2016年7月16日土曜日

日本史一問一答 幕末〜明治編をリリースしました!


Androidアプリ 日本史一問一答 幕末〜明治編 をリリースしました。
幕末〜明治にかけて4択形式で一問一答を楽しめるアプリです。
よろしくお願いします(^^)



iPhone版もあります。


久しぶりのアプリリリースです(´Д` )
もっと作ります・・・。

2015年10月29日木曜日

LINEスタンプ始めました。しがないインコのスタンプ

LINEスタンプをはじめました。
よかったらどうぞ!!


アプリ作ろうと思ってたら気がつけばスタンプつくってました(´Д` )

2015年4月10日金曜日

Bloggerに移行しました

1年以上更新してなかったんですね・・・(´Д` )
現在新しいアプリを申請中です!

2013年10月12日土曜日

新しいアプリをリリースしました。脱出ゲーム Elevscape2

「脱出ゲーム Elevscape2」というアプリをリリースしました。「Elevscape」の第2弾です。

全部で16ステージあります。
難易度は易しめに作っていますが、
iPhoneの機能を多々使っているので、脱出にはちょっとしたひらめきが必要かもしれません。

今回はあのキャラがどこかにいます。ぜひ探してみてください!

よろしくお願いします。
icon_elevscape2.png
Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png

2013年8月19日月曜日

新しいアプリをリリースしました。脱出ゲーム Elevscape

「脱出ゲーム Elevscape」というアプリをリリースしました。シンプルな脱出ゲームです。

icon_elevscape.png
Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png

エレベータに閉じ込められたので鍵を探して脱出します。
ステージは10あり、簡単な難易度となっています。

よろしくお願いします。


画面イメージです。
mzl.ggnwprwn.pngmzl.vakibcys.png
mzl.rakyxnhj.png



2013年8月5日月曜日

【開発日記】交通量調査について

先月、交通量調査というアプリをリリースしました。
あまりDL数、収益ともによろしく無いのですが、
せっかくなので開発話を残してみます。

■実装
ゲームのフレームワークは使いませんでした。
動く系のプログラミング経験があまりなく、CoreAnimatinonあたりで苦労しました。
開発期間は、企画からリリース申請まで2週間くらいです。

■プロモーションについて
有料のものはしていません。(できません)
無料のものは出来る限りしたつもりです。(まだ余地はありそう)

いくつかのサイト様にレビューしていただきました。
○暗黒社様
暗黒社様レビューのすごいところは、レビューが丁寧なんです。
具体的には、リリース間もないタイミングにもかかわらず、
隠しキャラとしていた、出目生物の存在に気がついていただいた所と、
出目生物を見逃すとLifeが回復するという、さらに隠していた機能までもレビューしていただけるという細かさ。さらに文末でギリギリで押してもカウントされる点を褒めていただけるという・・・そこ気にして作ったんですよ。ぁぁ泣けてきました。
http://app.ankokusha.com/?p=9532

AppLink様
レビューのほか動画を用意していただきました。
動画を用いるとDLせずともアプリのイメージがわくので、非常に良いのかと思います。
http://applink.jp/201307242073.html
http://www.youtube.com/watch?v=FUtx3EHVdrQ

ほかにもレビューしていただいたサイト様がありましたら、
お礼を言えておらずみません。見つけ次第お礼したいと思います。

■絵柄について
各方面からさまざまなダメ出しが( ´Д`;)
脳内イメージでは「CSR Racing」位のものを考えていましたが、まぁこの辺が今の限界です。次は頑張ります。

■使っている人
GameCenterのランキングを見る限り、リアルな知り合いの方です。
いつもありがとうございます。いやほんとに。

もちろんDLしていただきました面識無い方もありがとうございますm(_ _)m

■DL数と収益
よろしくないです。収益もほとんどありません。
5000DLか5000円超えたらお知らせしようかと思います。


と、こんなところですかね。

交通量調査よかったらお願いします!
icon170x170-5.png
Available_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40.png



2013年7月28日日曜日

【cocos2d】 習得メモ その1

ここ最近cocos2dに挑戦しておりまして、その際に気になったところなどを残しとこうかと思います

■cocos2d本
私が持っている本は1系をベースに解説されていますが、実装は2系でやっています。
そのため、内容が合わずそのまま使えないため読み替えが必要です。これから2系でやる方は、1系の本買わないように注意ですね。

ただ、設計思想とかTipsとかは参考になる箇所も多いかもしれません。
2系の本で「その思想も間違ってた!」なんて言われると困りますが・・・。

ちなみに本はコレです。新しい版は2系の記載になってるのかな??


■キャラクタのクラスはCCSpriteを継承しない方針で
ネット上のサンプルコードは、ほんとんどCCSpriteを継承して動かしたいキャラなどのスプライトつくってますが、Cocos2d本によると、継承はよくなくてコンポジションで作るべきとあります。理由はキャラとスプライトの関係は「IS-A」じゃなくて「HAS-A」だからです。まぁ確かにそうです。

小さいプログラム(カジュアルアプリとか?)では問題にならないかと思いますが、大きなアプリになってくると、コンポジションにしとけばよかったーなんて場面もありそうなんで、継承しない作り方で慣れていこうと思います。

大きなアプリを作る日がくるのかは置いといて( ´Д`;)

■タッチを検出しない
今作っているアプリでは、CCSpriteを持たせたキャラクタのクラスに、タッチのイベントなどをつらつらと書いています。
でキャラクタをいくつか生成して、CCSpriteをCCLayerに追加しています。そんななか、最後に作ったキャラクタのクラスしかタッチに反応しない事象が発生しました。原因はTouchDispatcherにデリゲートを設定するときの引数が良くなかったようです。

[[[CCDirector sharedDirector] touchDispatcher] addTargetedDelegate:self priority:0 swallowsTouches:YES];

swallowsTouches:YES → swallowsTouches:NO

YESだと最後に追加したクラスのデリゲートしか呼んでくれなくなるようで。

■実機でデバック
うちの場合iPhoneシュミレータで動かすと、MacのCPU使用率が高くなるため、部屋の温度が急上昇するは、Mac上のほかのアプリは重たくなるわで良い事無いので、実機で動かすようにしています。

以上です。まだまだわからない事だらけです( ´Д`;)